つれづれめも

いろいろなはなし

私がジャニーズWESTのファンになった理由

簡潔に言うと元気をもらったから、以上です(笑)。

より詳しく、自分のことも含めて書き出していきたいと思います。

 

 

NEWSとテゴマス

・好きな曲

ジャニーズを好きになったのは6人体制のNEWSとテゴマスからです。雑誌とかCD2形態とか買っていました。特に楽曲が好みでした。「SNOW EXPRESS」「ケセナイ」「Push On!」「ガンガンガンバッテ」「GAME of LOVE」「アリバイ」「Lady Spider」「EASY COME,EASY GO」「Share」「はじめての朝」「chocolate」などなど。今もよく聞いています。

・「Share」について

「Share」が発表された時の衝撃はよく覚えています。6人で作詞!泣きそうになりながら歌詞カードを読みました。あの時は6人の関係性で一喜一憂していました。グループ内に緊張感があったように思います。「Share」は6人なりの答えを出してくれたみたいでとても嬉しかった。あれからいろいろありましたが、この曲はNEWSの中でも別格に好きです。

恋のABO【通常盤】

恋のABO【通常盤】

 

 

KinKi Kids

・キンキファンについて

KinKi Kidsに出会いました。楽曲もトークも好きで、初めてファンクラブに入りました。きっかけは「打ちひしがれ事件」ですね…。3週連続でMステに出演し、トークも3週間に渡ってつながっているという(笑)。コント…?そしてSNS全盛期を迎え、ファンが語る推しの話ってめちゃ面白いな!?ということに気づきました。好きなものにお金を惜しまないこと、要望を出すこと、深読みして楽しむこと、などはキンキファンから教わったように思います(笑)。キンキの番組を見る時は、SNSも合わせて見ています。そういえば、キンキコンサート開演直前にトイレ列に並んでいたら、通りすがりのキンキファンが空いているトイレの場所を教えてくれたことがありました。その節はありがとうございました。おかげさまで開演に間に合いました。

・キンキの楽曲

好きな曲をあげればキリがないんですが、特に堂島孝平さん提供曲はよく聞いています。「Misty」大好き。KAT-TUNの中丸くんもこの曲を好きだと聞きました。わかる。それから2人の作詞作曲。これも衝撃的でした。普通にすきー!光一さん作詞作曲の「I」とか、剛くん作詞作曲の「溺愛ロジック」とか。当時あの若さでこんな詞と曲が書けるなんて。キンキでよくあるのは、この若さでこの曲を歌っていたんだな、という驚きです。アイドルのデビュー曲が失恋の歌だなんて、なかなかないのでは。

・2018年キンキと私

2018年になってから、どのようにキンキを応援していけばいいのかわからなくなりました。グループ活動は減り、ソロ活動が増えていました。私が応援し始めてから2018年までは、非常にグループ活動が多い時期でした。私は、キンキというグループを応援していたのだと思います。2人組というのは非常に繊細で難しいものです。1人がいなければ即座にソロになってしまう。ファンもソロ派やグループ派や、オンリーだのアンリーだの分かれてしまうことがある。ソロ活動が多いと憶測だらけの報道がされたりする。突発性難聴になった剛くんが、それでもヘッドホンをつけて光一くんと歌ってくれる姿を見て、こうやってグループ活動してほしいという思いが剛くんを苦しめているんじゃないかと自分勝手に傷ついたり。SMGOを読んで、そんな自分を恥ずかしく思ったり。キンキに関して考えることがあまりにも多い2018年でした。

KinKi Kids CONCERT 20.2.21 -Everything happens for a reason- (DVD通常盤)

KinKi Kids CONCERT 20.2.21 -Everything happens for a reason- (DVD通常盤)

 

 

ジャニーズWEST

・「Gamble Guy」との出会い

2018年夏、仕事で心身ともに疲れ果てていました。元気がとにかくなかった。キンキの活動を心待ちにしつつ、PM11時間近の岸くん(ソロパート)に癒しをもらっていたので、出演する少クラを録画していました。その日も日課の録画再生をしたら、ジャニーズWESTが「Gamble Guy」を歌っていました。こんなに踊れるんだ、めちゃかっこいいと感激して、毎日毎日繰り返し見ました。もしかしたらハマったかもしれない。とりあえずファンクラブに入ろう、それからゆっくり考えよう(すでに冷静でない)と思い立ち入会。それからとりあえず最新DVDだった「なうぇすと」を買ったり、ラジオやテレビ番組を見たり…。いつのまにか完全にファンになっていました。決定打になったのは『宇宙を駆けるよだか』と『溺れるナイフ』を見たことでした。重岡大毅さん…当て馬役をやらせたら本当に天才的すぎる…。

ジャニーズWESTの魅力

とにかく明るい。テレビ出演のとき本当にニコニコ。7人にこだわっているところ。トークが面白いところ。ギャップが激しいところ…。数え切れないですが、私にとっては元気をくれる太陽みたいな存在です。全力でアイドルしていたり、コントしていたり…。こんなにも全力で頑張っている姿を見たら応援したくもなります!!!!!!!(急に熱くなる)

・一人ひとりについて

まず重岡くん。初めて見たときから思っていたんですが笑顔がエモい。そして当て馬役の演技がスーパーミラクル最高にうまい。Jr.時代の映像を見た時も衝撃的でした。めっっっっっちゃキラキラしてる…。

神ちゃん。ピアスばちばちで髪色がくるくる変わってそしてオカン気質。ギャップ激しい…神ちゃんかわいいよ神ちゃん。なんと言っても「Gamble Guy」で歌もダンスもうまい人いるな〜と思ったら神ちゃんでした。

照史くん。『ごくせん 第3シリーズ』の時のイメージが強かったので、あれ、全然尖ってない?と驚きました。オールマイティーな仕事人。舞台『ライオンのあとで』で初めて双眼鏡越しに照史くんを見たとき、意外とがっちりしていて「あ、好き…」と思いました(?)。好きです!!

淳太くん。昔ドル誌に載ってるのよく見かけたなあ、とふと思い出しました。ちょっとしたクイズとか即答していて本当に頭の回転が早い人なんだな、と思えばラジオで思春期の中学生みたいな一面が垣間見えたりw 「Gamble Guy」の「そばで見てなよ」のパートが見たくて巻き戻し再生したのがファンになるきっかけでした。

はまちゃん。友人がはまちゃんファンで、なで肩すごい人だったよな、となんとなく知っていました。が、本当になで肩がすごい(笑)。バラードのはまちゃんパートが好きで好きで仕方ないです。トークしてる時はマイナスイオンを感じる…。

のんちゃん。『68歳の新入社員』のCMで見かけた彼氏役はあなただったのね!?!?という一致した時の喜びが半端なかった。チョエクであまりのかっこよさに震えたけど、メイキングとかでビッグベイビーな面を見てかわいいと悶えたりした。身長が高すぎて未だによく驚いてる。

流星くん。美しすぎる藤井兄妹の話は耳にしたことがありました。改めてよくお顔を拝見するようになって、本当に彫刻のようで「美しいな…」「顔が良すぎるな…」と何度でもつぶやいてしまいます。たまに聞く天然エピソードが本当にすてき。

・キンキとWESTと私

こうやってWESTにどんどんのめり込んでいく中で、ジャニーズWESTにキンキを歌ってもらうとしたらどんな曲だろう、となんとなく考えるようになりました。そうやって改めてキンキに向き合う中で、原点に戻ることができました。そうだ、私ってキンキの歌が好きなんだ、だからファンになったんだ。その純粋な気持ちが大切だな、と思います。好きだから応援する、そのくらいシンプルな気持ちでファンを続けていこうと思いました。だからこれからも楽しく、キンキとWESTのファンでいようと思います。

 

alicealicechan.hatenadiary.jp

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。